• 消えてしまったデータの復旧
  • 当日訪問! 出張サポート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • Windowsが起動しない HP 4515S

    2018-01-29

    常陸太田市内 個人のお客様からのご相談

    「Windowsが起動しなくなってしまった」

    という内容です。

     

     

     

     

     

     

    機種はノートパソコン hp 4515S です。

     

    店頭にお持ちいただき電源を入れると、アクセスランプがずっと高速点滅している・・・これはハードディスクの破損で間違いなさそう。

    と、点検をしていると「キーボードの一部のキーも反応しない」と、別の症状があることも発覚。

    とりあえずどこまで壊れているのか、データは取りだせるのかを確認するため、一旦お預かりする事に。

    点検の結果、データは問題なく取りだせる。しかしハードディスクの交換が必要。また、キーボードもyや数字キーが無反応である事を確認、キーボードも交換が必要・・・

     

     

     

    キーボードを取り外して裏面をみると、キーボードの隙間に埃が詰まっていました。

     

    モデルの発売時期は2009年頃、少なくとも10年は経過しています。

    ハードディスクとキーボードが壊れてしまうと修理費用も高額になります。

    また、使用年数を考えると今後、別の箇所(液晶、マザーボード等)が壊れる可能性も高く、お客様にとって修理はあまりメリットがないと思い、お客様に「データの救出」だけをご提案。

    金額やお客様のメリット、デメリットなどをお話しし、納得していただきました。

    お客様はもう一台ノートパソコンをお持ちという事なので、そちらにデータ移行を行い使用するということに。

    正常動作のノートパソコンをお預かりしてデータを移行。翌日にご返却となりました。

    ご利用有難うございました。

    〒313-0016 茨城県常陸太田市金井町3627 合同会社パーソナルエイド TEL:0294-33-6820
    Copyright(c) 2011 合同会社パーソナルエイド All Rights Reserved.