• 消えてしまったデータの復旧
  • 当日訪問! 出張サポート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • 9月, 2015年

    マウスコンピューター製デスクPC修理のご依頼

    2015-09-23

    ご愛顧いただいている日立市の法人様から修理のご依頼です。

    「Windowsの立ち上がりからアプリケーションの起動まで、様々な動作が遅くなった。」というご相談です。

    20150923お使いのPCの性能はIntelのCorei5を搭載しておりCPU性能は申し分ない… ですがメモリーが2GBしか搭載されていませんでした。ご自身の趣味や調べもの程度なら2GBでも良いかもしれませんがお仕事で使われるパソコンでメモリー2GBは少ないです。これではCPUが速くても処理は遅くなってしまいます。

    メモリーはどんな機種でも最低4GBは欲しいところです。CPUがi5を搭載しているならば8GBにして大きく性能を向上してはいかがですかとご提案。お客様の了承を得て増設~相性及びエラーテスト。問題無しです。

    また、システムで使っていないが残っている余剰ファイルやシステムチェックをかけてより動作を安定化させます。

    作業後、動作は速く且つ安定するようになりました。お引渡しをして完了です。いつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。

    新規購入パソコンへの各種設定代行

    2015-09-19

    常陸太田市にお住まいの個人のお客様からご依頼です。

    「ノートパソコンを新しく購入したから初期設定と使っているプリンター等の設定をしてほしい」というご相談です。

    数年前から使用しているプリンターは新しいパソコンのOSに対応しているか確認が必要です。大体のプリンターはWindows8以降であれば標準搭載のプリンタードライバーで動いてしまうのですが、Windows7のパソコンや10年以上前のプリンターなどは標準搭載ドライバーが適用できない可能性があります。今回の場合はプリンターが古くなかったので、メーカーページから最新版のドライバーを使ってセットアップを行いました。(OS標準搭載ドライバーでは稀に失敗する場合があります。)

    20150906また、Word/ExcelなどのOfficeソフトのバージョンが2013以降のものだとMicrosoftアカウントを作成して登録を行わないと、初期状態ではWord/Excelが使えなくなっています。Windows8以降のモデルだとほとんどが2013以降のバージョンが付属されるので初期設定が実は結構面倒なのです。当店ではこの面倒な手続き以外にも各種アップデート類、リカバリーディスクの作成なども全て行います。

    作業完了後お客様にお引渡しです。この度は当店のご利用、誠にありがとうございました。

     

    シルバーウィーク期間営業日のお知らせ

    2015-09-19

    シルバーウィーク期間(9/20(日)~9/23(水))の当店の営業日をお知らせいたします。

    9/20(日) 通常営業

    9/21(月) 通常営業

    9/22(火) 定休日

    9/23(水) 通常営業

    シルバーウィーク期間中、通常の営業から変更はございませんのでパソコンの事で困ったらお気軽にお問い合わせ下さい。

    WindowsXPを使っている方は注意!

    2015-09-09

    2014年4月に利用ユーザーが大半を占めていたWindowsXPのサポートが終了しました。

    これによりインターネットのセキュリティ関連や、ネットワークシステムなどに脆弱性が見つかってもMicrosoftは何も対処してくれなくなってしまいました。

    しかし、「パソコンはまだ動くしウイルス対策ソフトもXPに対応しているから使っていても大丈夫!」と今なおXPを使い続けているユーザー様もいらっしゃいます。ですが、最早そうも言っていられない事態になりつつあるようです。日本のインターネットユーザーの大多数が『Yahoo!Japan』のサービスを利用していると思いますが、このYahoo!Japanから以下のようなお達しが出ました。

    2015年10月以降、WindowsXPではYahoo!Japanのサービスが順次ご利用いただけなくなります。

    詳細はこちらから→ Yahoo!Japanからのお知らせ

    セキュリティの問題は自己責任になるので、大変お勧めしませんが無視していても大丈夫でしたが、利用したいサービスまでWindowsXPのサポートを打ち切るとなるとそうも言っていられません。

    今後、Yahoo!Japanだけではなく様々なインターネットサービスがWindowsXPのサポートを打ち切る方向にすすんでいくと思われます。買換え・乗り換えを検討されている方は、これを機に決心をされることをお勧め致します。【満足にサービスの利用ができない】、【セキュリティ的にも危ない】なんてOSは使っていても良いことはありません。

    新規ノートパソコン購入、設定のご依頼

    2015-09-02

    常陸太田市金井町の個人のお客様からのご依頼です。

    ご来店いただいた当初は新規購入ではなく修理のご依頼でした。

    「HPのノートパソコンdv6000とEPSONのプリンターPM-A750を使っているが、印刷ができなくなった。」というご相談です。

    パソコンとプリンターをお持ち込みいただきその場で確認をした所、プリンターの印刷ジョブが溜まっておりエラーが出て印刷が止まっていました。良くあるジョブ詰まりです。印刷ジョブを全てキャンセルし、プリンター液晶画面のエラーが消えた事を確認。テスト印刷も正常にできました。ここでひとまずのサポートが完了です。

    しかし、使用されているパソコンに入っているOSはWindows Vistaで、プリンターも相当前のモデル。動作も遅く、この先いつ壊れてもおかしくない、またWindows Vistaは2017年4月でサポートが終了します。XPの時にTVなどで騒がれたサポート終了問題が後2年で起こるのです。お客様も買換えの時期を伺っていたようなので上記のようなリスクをご説明し納得していただいた上でお買換えとなりました。

    当店で選んだモデルは東芝の「PB453MNB4R7JA71」、性能は決して高くはないですがWordやExcel、インターネットでの調べものやメールを楽しむくらいの事なら問題なく行えるスペックです。また、このモデルの良い点は【Windows8.1のダウングレードモデルでWindows7になっている】という点です。

    ダウングレードモデルとは、もともとWindows8.1が搭載されているモデルでしたがメーカー側がWindows7を搭載し直したモデルというちょっと特殊なモデルです。この もともとはWindows8.1 という点が後々大きな恩恵となるのです。例えば先程のWindws VistaのようにWindows7も2020年1月にサポート期間が終了します。すると、「パソコンはまだ使えるのにまた買い替えるのか・・・」となってしまいます。普通なら買換えですが、ダウングレードモデルには【Windows8.1に戻すリカバリーディスク】が付属しているのです。Windows7のサポート期間が終了してもWindows8.1に戻せば、Windows8.1のサポート期間中、また使えるようになるのです。1台分の価格で購入しているのに2つのOSを所持しているという事になるので、大変お得なモデルとなっています。

    20150902パソコン到着後ご連絡した所、プリンターも新しくしたという事なのでお持込みいただき設定作業開始。各種アップデート作業を終え、Ymobile端末をご利用しているとの事でしたのでそちらも設定。またWindows7用のリカバリーディスクも作成し万が一のHDD故障に備えます。

    お預かり当日に全ての作業が完了、ご連絡しお引渡しとなりました。

    この度は当店のご利用、誠に有難うございました。

    〒313-0016 茨城県常陸太田市金井町3627 合同会社パーソナルエイド TEL:0294-33-6820
    Copyright(c) 2011 合同会社パーソナルエイド All Rights Reserved.