メールの送受信ができない

常陸太田市の個人様からのご相談です。

内容は「メールの送信・受信ができなくなった」という症状。

ご自宅に伺い確認してみると、アドレスが【~@〇〇.ocn.ne.jp】、OCNメールを利用していました。

2年ほど前からよくご相談いただく内容で、いつ頃からこういった仕様変更がなされたのかは不明ですが、

POP及びSMTPサーバーの設定変更がOCN側であり、従来の設定のままだとメールの送受信ができなくなります。

重要なことなので、このような場合OCNから【重要】と件名にかかれたメールが送られ、設定変更を促されるのですが、OCNからの不要な宣伝メールが多く送信されているため、「いつもの大したことない内容のメールだろう」と見逃す方が多いです。

そしてこのまま放置し、後日メールが送受信できなくなるという症状になります。

設定を正しいものに変更、こちらのお客様の症状は改善されました。

重要とかかれた、利用しているサービスからのメールは一応サッとでもいいので目を通しておくことをお勧めします。

次の記事

9月店休日のお知らせ